レノボ G560 SDDに換装

Posted on Posted in 未分類

昨日の糸魚川市街地での火事すごい事に・・・

被害に遭われた方に心からのお見舞いを申し上げます。

糸魚川の歴史が詰まっている地域の災害で被害も甚大な事になっていて、

早期の復旧と再建が出来るよう願っております。

 

当地も同じ市内という事で、取引先またお客様から大丈夫?との安否を心配してのご連絡を頂きましたが、同じ市内でも20キロ程離れている地ですので海岸線のはるか先に煙が見えるだけで、影響はまったくありませんでしたが、防災無線で消防団の出動要請とか避難指示が流れて、ドキドキしましたが影響はありませんでした。

ご心配頂きました方々ありがとうございました。

 

さて表題の件ですが、先日よりノートパソコンの改良をしてきましたが、最終アイテムとしてSDDへの換装をしました。

以前からHDDをSDDに変更すれば、読み込み速度が速くなって起動も早くなり熱対策になるのは解っていたが、面倒なのと記憶容量が減ってしまうので躊躇していたが今回の事もあったのでついでに換装する事に

618L5oErgbL._SL1200_

やり方は結構簡単でレビューの方のやり方を参考にメーカーのページからコピー用のソフトをダウンロードしてUSB接続した本機にコピーします。時間的には、50GB程度でしたが50分弱で完了。

SDD購入時に外付け用のUSBケーブル等はもちろん付属してないので考慮しなければいけませんが操作自体は簡単です。

購入時のHDDの容量は500GBでしたが、先日のあまっていたHDD160GBそして今回の交換でSDD120GBと変わりました。もう少し大きな容量にしても良かったのですがデーターは別のサーバーに保存しているので問題なしデス。

体感では、起動がめちゃくちゃ早くなりました。今まではもさもさと起動していたものが、さらっと起動。このブログの更新にも使っているが、動作が遅かったのがさらさらと動くように、熱の問題も恐ろしい程、改善されてビックリです!!

まるで新しいPCに交換した様な感じに、もっと早くに交換すれば良かった。費用的には4500円とそれなりの費用ですが費用対効果は恐ろしく高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。