練習中デス

Posted on Leave a commentPosted in 未分類

 

冬型の気圧配置になって、日本海側は低気圧の影響か海沿いは台風並みの風で先日の春日山城跡の後外に出ることが出来ず、そんな事もあって昨日の昼食は、自宅で車中泊の練習です。

クルマなので、外食すれば良いだけですが最近キャンプ用品をアマゾンで連続ポチッとしているので、せっかくなので練習です。

日頃、土鍋で鯛めしとかも炊いているので別に問題はないのですが、炊く量が少ないのと鍋が小さいので実験。

ガスバーナーの火が鍋の一部に集中してしまうのは間違いないのでコゲ防止にネットをアマゾンで探してみましたが、丸いのが見つからず、DIY用ステンレスのネットがあったのでそれを丸く切って端を折り代用。ステンレスの板で縁を作ろうかとも思いましたが、そんな技は持っていないのでこんなもんでOK!

お米は0.6合ぐらいを2個セットの小さい方の鍋で、水加減はセットのコーヒーカップが220ccなので半分ぐらいで浸します。

30分ぐらいは浸したいところですが、20分で気が短いので火を点火、鍋が小さいので火力は中の弱、沸騰してからはかなりの弱火で12分ぐらい、その後は蒸す為にタオルに包んで10分。

IMG_0242IMG_0244

炊き上がりはこんな感じに、火を止める前に少しだけ強火にしたので、おこげになっています。

IMG_0246IMG_0247

ガスバーナーが開いている間に何か作ろうかと考え、レトルトカレーとチーズで焼きカレーが最強と思ったが冷凍庫の中の何時作ったのか判らないカレーを電子レンジで加熱して完成!!

ただのカレーですが炊いた鍋のまま食べるカレーは、なんかおいしいデス。

IMG_0249

そして本日、寒いのと午前中時間があったので海沿いから10キロ程入った温泉に!!

先客がいたので写真はありませんが、途中の道路の様子はこんな感じです。海沿いはそうでもないが、標高200メートルではそこそこ雪ありました。

最近の記録

Posted on Leave a commentPosted in 未分類

 

 

ちょこっとドライブで親知まで、道の駅前の海岸でヒスイ探し、波が荒かったので見つかるかと思ったがその前に波が怖いです。この辺は急に深くなるので波にさらわれると危険な感じ、先の漁港はまるで海に突き出した要塞のような防波堤で守られています。釣り人、クルマが小さく見える。もちろん防波堤は立ち入り禁止ですが、釣りの人は立ち入ります。ただアルミの脚立は必需品の様デス。

 

IMG_0193 IMG_0191

そして親知。明治中期ごろまでは、崖下の波打ち際を通行!

海が荒れると通ることが出来ず、穏やかになるまで待っていたらしい途中に待避できる所があるらしいが洞窟みたいな、くぼみで何日も待ったなんて逸話も、江戸時代の加賀藩の参勤交代の時は海が荒れると地元漁村の人が、手をつないで波から守りながら通ったと看板に書いてあった。

明治中期?頃に右写真の建物の高さのところに岩山を削って道が作られる。

ちなみに近所の年配の人から聞いた話ですが、雨が多く降るとよく通行止めになるところなので、北陸自動車道が出来る前は富山まで戻って名古屋あたりまで迂回して長野経由で帰ってきたとか!

IMG_0194IMG_0197

時間が早かったので富山方面まで、結果なんとなく宇奈月温泉に到着、始めての場所で良く判らずの散策、温泉セットは持っていたが日帰り温泉が近代的4階建で、他を探していたら時間切れ、トロッコ電車もリベンジと思ったが、11月末にて運休との事で、来年5月ぐらいまでお預け。

IMG_0199 IMG_0198

結果、ます寿司と温泉饅頭を買って帰宅、距離にして片道70キロぐらい?1時間15分程度の距離でした。

IMG_0201

宇奈月温泉のリベンジは地元で!

まずは糸魚川温泉(1枚目のみ)

そして笹倉温泉(2枚目以降)この時は平日のお昼の時間だったので、他に誰もいない状態で結果貸切の40分!入浴料は700円で申し訳ない感じ!

IMG_0212 IMG_0230 IMG_0227 IMG_0223 IMG_0222 IMG_0216

 

カレイの干物。

ひらめ、カレイは鱗を取るのが面倒ですが、新兵器投入で楽々(100均の鱗取り手袋)です。

塩分は控えめの7パーセントでしたが、実食しましたが結構な薄味。

そして新兵器の鱗取りですが、昨晩は鯛の鱗取りに挑戦。使い勝手が悪く、カレイとヒラメ専用機となりました。(鱗がそれなりに大きいものはセラミックのフライパン返しが一番良いと再認識!鱗が飛ばないので)

IMG_0233

そして昨日は買い物ついでに運動不足解消で春日山城跡を1周。ゆっくりと90分、結構な強風で山の上は怖い感じ。

IMG_0235 (編集済み)

昨日からの強風で海は大荒れ、山は雪。市内のスキー場(標高500メートル)は現在65センチ、自宅前(標高4メートル)は3センチぐらい。

風が強くて海は大荒れですから、2階の窓からの景色もこんな感じで沖堤防も見えない。

こんな感じの2週間でありました。

そうだ!パエリアを作ろう!!からの冬タイヤ試し

Posted on 2 CommentsPosted in 未分類

先週の半ばから深夜にかけて仕事をすることが多くて、夜眠れず深夜に思いつきで調理!!

冷凍庫のアンズジャムの在庫がさびしくなって来たので洋ナシのジャム、皮を剥くのも面倒ですがとりあえず3個剥いてジャムに、結構緩めの仕上がりですがお気に入り。

次の日はパエリアの素をつくる!!

鳥、アサリ、えび、いか(スルメイカが無かったので、ヤリイカ使用)いつもの材料ですが、最近のマイブームはパエリアパンで作らずに炊き込みご飯風に炊飯器を使用。トマト缶は一缶使って、2合用で3回分に分けてストック。ストック用の袋に入れて冷凍しても良いが面倒なので容器に入れて冷凍、いんげんなど青みが入ってませんが炊くときに追加します!以前は炊いたものを冷凍保存していたが今回はスープの状態で冷凍、サフランの香りが残るのか微妙ですがそれもお楽しみ!!せっかくなので1回分は冷蔵庫保存。傷む前に使います。

IMG_0153 IMG_0159

そして数日前に雪が降りましたので、裏山の方に冬タイヤの試し走行!4WDから前輪駆動に変わり、タイヤも細くてかわいくなったので試し走行と日帰り温泉へ。

IMG_0160IMG_0161

裏山と言っても家から17キロぐらいで能生の海岸から10キロ弱?標高は500メートル、ゴールデンウイークまでスキーが出来るシャルマン火打スキー場まで。

標高200メートルあたりの権現荘(温泉施設)あたりは積ってはいませんが、スキー場まで上がると30センチぐらい残っていました。

冬タイヤの方は車体が古いのもあって、新品でもないだろうと思い、オークションで中古4本セット送料4000円込みで1万円弱で購入したのですが、ヒビも無く、山も残っていて良品。でも走っての感想は4輪駆動に比べると、タイヤの空転とかでおとなしく走らないと危ないですね!

 

IMG_0165IMG_0169

IMG_0178IMG_0180

なんちゃってアクションカメラで動画撮影したので、貼り付けておきます。途中カーブの度に仮留めのカメラが飛ぶので、ゆっくり安全運転で走っております、停車のたびに写真撮影。流れている音楽はBMデス!!が、動画をアップロードしたとたんに著作権上の問題!!の表示。なので音差し替えします。

 

最近の写真+妙高小谷林道

Posted on Leave a commentPosted in 未分類

 

IMG_0112 (編集済み)IMG_0114

写真で振り返る一週間、まずは月曜日、波があって浮けないが天気は良かったので久々のサイクリング、家から10キロ地点でYUI Farmを発見!!BABYMETALが好きな人しか反応しない写真ですが、育っていたのは真っ赤なトマトではなくて、真っ赤になったピーマンかパプリカのみでした。自転車道の左が家庭菜園、右が海。(10キロ地点と思ってたが帰ってナビソフトで確認したら14キロ地点で往復28キロだと知って余計に疲れた。

そして火曜、先週は時間切れで戸隠の奥社にたどり着けなかったのでリベンジ。自宅から往復で140キロ、遠いようで近い。

今度のクルマは前の車より小さいが後部シートを倒して折りたたみのビーチベットを広げると足を伸ばして寝れるので現地に深夜着で車駐泊して早朝から回ろうかとも思ったが、あちこちのクマ注意の看板を思い出して朝9時ごろの出発。

まずは徒歩で鏡池まで、風があったので戸隠三山は水面に写り込まず、早い時間でないとダメ?

IMG_0116IMG_0117

 

IMG_0010IMG_9999

散策途中クマの看板!なぜかクマの看板はスルーすることなく撮影!!鉢合わせになる事は無いだろうが、看板を見るとへ~~出るんだって感じ。

IMG_9997IMG_9998

そして奥社から観た戸隠三山と途中の門。最後の登りはたいした事は無いかと思っていたら厳しかったデスね!!

IMG_0006IMG_0009

そして今日は、金曜もうすぐ雪が降っていけなくなると思って、戸隠手前の笹ヶ峰が気になっていたので行ってきましたが一部、心臓が喉から出る~~ってくらい怖い経験!!

まずは普通に18号新井の道の駅、先日の帰りにイチョウの並木が綺麗に見えたので寄り道。残念ながら高速の入り口付近で近寄れず。

IMG_0120IMG_0122

新井の道の駅でヤフーナビアプリで道順を確認すると超遠回りの白馬あたりを回って小谷方面から登るコースが表示されるが無視して道路標識に従って、野尻湖手前あたりから西に向かって右折、道幅は狭いのですれ違いは大変でしたが、平日なのでクルマも少なく問題なし。(自宅で再度ナビ検索したが、楽なルートは選ばずに白馬方面からのコースのみ表示)

IMG_0150

途中あちこちに雪が。

まだ積るほどではないので問題なし。新潟住まいながら海岸沿い在住の場合12月半で、冬タイヤに交換でOKなのでもちろんまだ夏タイヤのまま。

IMG_0124IMG_0126

殆ど誰もいないし放牧されている牛も冬になるので牛舎に帰っているのか姿なし。

IMG_0130IMG_0136

IMG_0135IMG_0140

クマ!!

IMG_0141IMG_0143

またまたクマの看板発見!!遠くに見えるのは火打山?

噴煙が無いけどあの山の裏側が糸魚川市で直線距離は結構近いが道路が無いので回りこんで帰る事になるので、同じ道を帰るより別の道でと思い白馬方面に向かう。

IMG_0151

笹ヶ峰キャンプ場までは普通に舗装された道で登山用のアプリだとその後、道が無くなるのですが例のヤフーナビでは道路標示なので砂利道を進みます。(黄色が普通の道路で色なしが未舗装?ただの実線は林道?そして線が少しだけ切れているのが登山道)

ヤフーナビを信じてワダチだらけのぬかるんだ道をすすんだのですがどんどん険しくなってガードレールなしの切り立った崖で落ちたら死にそう。橋があっても欄干が無い所も。

険しい山を登って行って峠を越え反対側に降りる林道らしく、20キロほど砂利道。

1ヶ月前に廃車にした車は4輪駆動車で車高もそれなりにあった訳ですが今度のクルマは前輪駆動のコンパクトカー、車高も15センチぐらいで大きなワダチに入ると底を擦りそうで怖いのでゆっくり避けて走る。先代のクルマでもここまでの林道は走ったことが無く、初体験です。

その後、峠のトンネルを越えて長野側に入ると日陰なのか雪が5センチ近く積っていて、ついでにかなりの下り坂、左側はガードレールなしの崖で右側は山。

滑ったらどうしよう??落ちたらなかなか見つからないか?ほんとドキドキが止まらな~~い。

今、まとめ記事書いてる訳で無事帰って来れたのですが、途中の登山口掲示板に登山者が行方不明になってますって書いてあったりと、危険ってすぐ傍に在るんですよね、海もそうですが、気を付けなければと改めて思う。

 

IMG_0149

無事降りてきた後の記念撮影!!

ホワイト車は泥汚れがよく目立つ!!。

こんな所を走るんだったら、ジムニとか4輪駆動のクルマを買えばよかったとシミジミと後悔!!

ちなみに一番高い標高地点は乙見山峠で1512メートルでした。

Youtubeに峠の林道の動画がアップされていたので貼り付けさせてもらいました。トンネルを抜けると雪ではありませんが臨場感を味わって~~。

実際にはトンネルを抜けてから積雪があってそこが超怖かったのですが!

こんな所を通るルートを択ぶカーナビってどうなんでしょ?普通は林道はルート除外でしょ!って思うのは自分だけ?

林道好きの方の画像をお借りして貼り付け

DSC0060316

CIMG0525134517512327813107245_120816_1

反省点、11月に入って長野に行く時は冬タイヤに履き替えてから。

もう冬なので、山往きは雪解けまでお休みにします。

林道などは良く調べてから。

怪しいと思ったら早めのUタウン。(今回は峠のトンネルを超えたあとに雪が積っていましたが、クルマを方向転換する余地が無く、そっと下るしかなかった。さすがにガードレールの無い崖ぎりぎりの雪の上で切り返すのは怖いデス)

一番の問題はヤフーナビアプリはあまり信用しない(ヤフーナビは冒険好き)。(まるで登山客が遭難するときの訳の様、黄色部分)

過去にも安曇野近くから自転車で松本城に行った帰り、山を迂回しながら帰るはずなのに、真夏に炎天下、山越えの砂利道を散々押して登らされた。(有名な木造の学校の裏の方の山越え)

真冬の深夜、軽井沢手前の碓氷峠の変わりに映画人間の証明で出てくる霧積温泉やスキー場に向かう道を選んでくれて散々な目にあった。

干物作りから紅葉散策まで

Posted on 1 CommentPosted in 田舎暮らし

171102_04

頂き物のサカナは、こんな感じで干物に7パーセントの塩水で30分漬け、その後半分は味醂醤油漬け、薄味すぎて食べる時にポン酢が必要なレベルで今後の課題。自然乾燥ではなかなか乾かず、除湿機と扇風機で強制乾燥!!

 

171102_06171102_05

台風の風の中いって来ました温泉、自宅から15キロ20分ぐらい?料金500円デス!!上越市と糸魚川市にある日帰り温泉に全部入ろうと思ったら大変、冬季閉鎖の山奥から海辺まで。

昼時だったので、入ったときは貸切状態!その時に写真撮っておけばと反省!!

171102_08

ついでに権現岳の登山道入り口下見と思ったが、人の家の私道に入っていってしまい、下見断念!!道が細くて間違えました。

鎖場など難所もあるようで、たぶん行けないと思う。

171102_09 171102_10

その帰りに弁天岩も記録。あまり臨場感がありませんが、波が高く、橋を渡って岩まで行く気になれず。

 

昨日は赤倉方面に行こうと着替えとタオルをもって出たのですが、結局は戸隠まで行くことに。

 

171102_12171102_13 171102_17 171102_16 171102_15 171102_14

好天で紅葉のシーズンですから大きいカメラ持参すれば良かったのですが、スマホのみ、最近はめっきり大きいカメラの出番が減りました。

171102_19 171102_18

別にクルマの写真など載せなくても良いのですが、記念!!

171102_20 171102_21 171102_22

171102_23 171102_24

こちらの散策路往復約5キロぐらい

171102_25 171102_26 171102_28 171102_27

野尻湖あたりで散策路を散歩して温泉の流れでしたが、せっかくなので戸隠神社まで。

3時過ぎ到着で奥社まで行くと帰りの参道が暗くなりそうなので最後1キロで断念。左に折れて駐車場に向かう。

自然散策路はきれいに整備されているのですが人がいないとクマとか出そうな感じ、途中ツキノワクマ監視用センサーカメラが設置されている場所もあり、案内には水芭蕉が大きくなった頃出没との事この季節には遭遇しない模様。

戸隠神社周辺約4キロ散策、下の杉並木の先が奥社、門の横から左に入って鏡池方面に向かいながら駐車場まで散策

171102_29 171102_30

次回は早い時間に戸隠に来て神社と鏡池まで散策してみます。以前に鏡池にはクルマで行った事はありますが、神社奥社は片道2キロぐらいと時間がかかるのでまだたどり着いたことがない。

171102_31

最後にこちらが20年物のトレッキングシューズ、埼玉に居る時はあまり履くことがなかったが、最近は良く履いてます。さすがに靴底を留めてあったゴム系の接着剤は劣化してしまい、つま先の縫ってあるところ以外剥がれましたが、ゴム用ボンドできっちり修理して使っています。(別に愛着がある訳では無いが、使わないで捨てるのは可愛そうな気がして)靴底も減ってないし!!

 

波高し

Posted on Leave a commentPosted in 田舎暮らし

IMG_9996IMG_9989

台風の直撃は避けた様ですが、波が高くて沖堤防をらくらくと越えてきます。

遠くから見ているのでサイズ感がわかりませんが、置き堤防の左端のポッチが人間の3倍ぐらいあると思います。

堤防自体も5メートルぐらいはあるので、すごい力!!デス

IMG_9962

廃車になったこのクルマ、ヤマト運輸のドライバーさんが販売店から運び出すところを見かけたと教えてくれた。

こちらが廃車記念で撮った写真まだ使えそうですが、下回りは錆び錆び、恐るべし塩害。

 

 

 

アイフォンのOSアップデート

Posted on 2 CommentsPosted in 未分類, 田舎暮らし

最近iphoneをアップデート。

音楽をかけたり、写真、目覚まし機能など日頃、使う昨日はそれほど多くないので色々表示が変わったり、便利になったりとよかったのですが、先日外出先からメールしようとしたらメールが送れません。

仕事で使っているアドレスにはネットで公開している関係や永く使っている為か広告のメールや迷惑メールが毎日たくさん来るので、すぐ気が付くように仕事関係のメールは非公開のメールアドレスに転送して使っていて、携帯でも受信しているのですが、最近のアップデートからか、受信したメールに連絡を送ろうとすると送れないのです。

Niftyを使っているので別の回線から送信サーバーにアクセスする場合はもともと25?のポートを使わないで他のポートを設定しているのですが、それが原因で送れないなどサーバー関係の問題かなと思い、Gmaiから送信することに、でも送れません。

理由はたぶん送信元のメールアドレスと実際に送る際のメールアドレスが違うと送れない。

転送されて来たメールに返信するわけで仕事のメールアドレスで送信したいのに出来ないって迷惑メールとかの対策なのかOSのアップデートから送れなくなったのか、携帯を初期化したせいかで送れなくなった。ためしにアマゾンのタブレットからメールしてみたら出来るし、古いOSのipodでも出来る。

バッテリーのもちが良くなったとか聞くけど、送信者のアドレスが同じでないと送れないのは結構不便デス。

送ったつもりでいたら、送信フォルダーの中に残っていて連絡が遅くなるという不手際。

 

 

パソコンのデーターフォルダーの整理をしていて懐かしい廃車したクルマの画像(手元から離れてまだ2週間ですが)

FILE0004FILE0002FILE0001

なぜか暖かい季節の写真は皆無で10年過ぎぐらいからの写真はまるでなし。

なつかしついでにえむの写真もアップ

FILE0009FILE0003FILE0001FILE0008

そして、新しく投入された究極の塩害対策車(新規投入の段階で年式が古く錆びている所もありなのでこの先錆びても気にしない)

IMG_0008IMG_0013

古い車ですが走行距離65000キロぐらい。前の車に比べて結構小さいので小回りは効きますが、さすがに実車を見ないで購入したのでもう少し時間をかけて選べば良かったかなと早くも後悔。(車検を断わられた次の日に意気消沈のまま土砂降りの雨の日30分ぐらいで決めたクルマなので)クルマを選ぶなら、天気の良い気分の良い日にするべきデス。

そして今日これからのお仕事!

IMG_0033

写真だと小さく見えますが4切り用のパットでこんな感じ何とかボラ、釣りに行ってないのに大漁この12匹の他に貰ってもらうのは悪いからって小鯛を5尾。

頭を落として、開きにしてから一夜干しになる予定です。気が向いたらカラスミを作るのもチャレンジしてみます。

 

なんちゃってアクションカメラの動画が溜まってますが、編集ソフトのお勉強が進まず手付かずになっています。

 

満身創痍?

Posted on Leave a commentPosted in 田舎暮らし

満身創痍?まんしんそういと入力して変換したので間違いはないと思いますが、誤字だったらごめんなさい。

力士の引退会見ではありませんが、使ってみたかったので!!

ちなみにうちのクルマの話です。

日頃、通勤に使ってるわけでもなく、どちらかと言うと観光地に住んでいる訳でロングドライブする事もなく、月に走って300キロ程度でしょうか、今年の遠出と言えば年始に実家の東京に帰ったのと6月末に白馬に行ったぐらいで遠くに行った記憶がない。

今回9月の末に平成10年製造(1998年20世紀!)のクルマ走行距離93000キロを車検に出そうとコ〇〇クに持込。

年式が古いので念のため、前日の夕方に持込。

1年ぐらい前にタイミングベルトを交換した他に特に不具合はなし。

たぶん問題はないだろうと思っていたのですが、早々に技術の人が戻って来て一言 「車体のフロントバンパーを留めてる辺りが錆びて半分ぐらい無くなっているんですが!!」板金屋さんでシャーシを補強してからでないと車検を通す事は出来ないとの事。

リフトアップして前輪がはずされている状態でバンパーの裏側の奥をのぞくと確かにぽっかりとあるべきものが錆びて無くなっていた。恐るべき塩害、洗車の時は、下回りを高圧洗浄機で洗っていたのですが、今回の場所はその内側で水の届かない所。

特に想い入れがあった訳ではないのですが、お客さんの営業マンから、新車で購入して19年?所有してきたので愛着はありますが、残念ですが廃車する事に。今度の車は塩害でやられる事を考慮して中古車に。

image1

一番最近撮った写真

なんちゃってアクションカメラで撮った動画の編集をLightworksで加工しようと思っているのですが、車検で断わられてから気分が少しブルーでテンションがあがりませんね。データーが大きいので扱いも難儀してます。

買い置きのクリームチーズが期限切れになるので手っ取り早く消費と思いチーズケーキに、これからコーヒーと一緒に味見しますデス。

IMG_0004

気泡が残ってはいるが、歴代一位の焼き加減のニューヨークチーズケーキ、レシピより少し長めにオーブンで加熱

 

PS、使っているiphone、大昔のipodの頃からのIDで登録してあったのですが、パスワードを忘れてしまってから、別のIDで使っていたのですが最近のアップデートの後、以前のIDのiCloudパスワードを聞いてくる回数がすごく多くなって煩わしいので初期化して登録しなおしたのはいいが、きちんとバックアップしてなかったので写真とかがなくなってしまいました残念。

住所が変わってメールアドレスが変わったので、確認のメールも受信できなかったので仕方ないのですが、今度はGmailで登録。バックアップだとIDとかもバックアップされるのでデーターはストレージから保存しとけば良かったと反省。

IMG_0003

初期化した携帯の初めて写した写真がこちらになります。

 

今年も咲きました

Posted on Leave a commentPosted in 田舎暮らし

庭の隅に今年も咲きました。

雑草の間から、たくましく顔を出して彼岸花が咲きました。

雑草を草刈機で刈るタイミングが9月だと出て来た茎を知らずに刈ってしまうのか、咲かなかった年がありましたが、今年は大丈夫でした。5年ぐらい前に球根(種?)を動物が落としていったのか1輪だけ咲いたのが始まりで毎年少しずつ増えて今年はこれだけ。

IMG_9933IMG_9937IMG_9941