年末年始の帰省

Posted on Posted in 未分類

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

 

年末年始は東京の実家に帰省したわけですが、高速でさっと帰るのも面白くないので、毎年高速を使わない帰り方をしているのですが、今年はクルマも変わったことなので、ちょっと変わった帰り方?

車中泊と自炊にての帰省となりました。

以前の車は2廻りほど大きい車だったが、足を伸ばして横になる事が出来なかったので経験はなかったが、今度のクルマは軽自動車に見下ろされる程小さくって長さも短いのに足を伸ばして横になれるので、やってみないと!と言うことでチャレンジ。

ただ、他の人にはお勧めしませんが!!

 

準備は

簡単に書けば、車中泊って動画を検索して参考にしてアマゾンで注文するだけ。

もちろん冬にクルマで寝るので寝袋も冬山用、コンビニで食料を調達すれば別に必要ないのですが、なんとなくご飯も炊いてみたいし!

そんなこんなで重装備、着替えを含めるとまるで単身者の引越しレベル。

12月に入ってから色々注文をしたので、海外から船便で送ってくるらしく出発に間に合わないものが2点ほどあったり、結果なくても良かったものだらけでした。

コンロもガスと固形燃料と流行のアルコールコンロと用意してあったが使ったのはガスのみ、バーナーが2個あると便利?と思ったが小さい車内では無理っぽいデス。アルコールと固形燃料はこぼしたら危険な気が。ガスなら窓開けて換気すれば良いだけ、もちろん使用中は窓を開けて換気をしますが。

それから調味料もいらなかった?

海鮮関係のおいしいものでもと思っても、海のそばに住んでいる者にはそれほど魅力を感じないし、ましてダイエット中なので無理!

着替えの洋服も多めに用意したが、半分は使わずに帰宅。3日分もあれば途中コインランドリーに寄れば良いし、上着と靴も雪用とそれ以外と運転用。モバイルバッテリーも1つ新調したが、これも1つでよかった。

個人的に出番がなかった物、届かなかった物。

もちろんそれぞれ必要なものなのですが、個人的に他のもので代用したので。

ジャンプスターター付きモバイルバッテリーは別にあったし、テーブルはステンレスのトレーで用が足りたし、チタンのカップはお湯沸かしただけで洗うのが面倒で飲むのに使ったのは紙コップ!ダイエット中なのでご飯を炊くのにそこそこの大きさの器は要らないし。鍋の取っ手が熱くなるからと買った10徳ナイフは届かず。

71Lmh1M03lL._SL1500_ 610-5u9odwL._SL1024_ ダウンロード ダウンロード (1) 81fW1-RaNyL._SX425_ 614mZdcRrGL._SL1100_ 41gq4POQ3iL

逆に必要だったもの耳栓と爪切りは途中で買った。10リットル分ぐらいの水は用意しておいた方が良かったかも。

それ以外に以前からあったランタンなんかも。

以上が物欲からみる車中泊の感想!(3連泊しましたが平均5時間弱の睡眠で疲れた)

 

クルマで西の方面に行った事がないのまず石川県をめざし西へ、前日まで天気が良かったのに当日から雪!!

前輪駆動なのとタイヤが細いので、この程度の積雪でもタイヤが空転、ヒヤヒヤデス。

IMG_0285IMG_0289

雪の中帆船を見に来る観光客は他には2台のみ

IMG_0288

道の駅に併設されている施設は5時半閉館で5分前だったので写真だけ撮らして貰う。

IMG_0290IMG_0292IMG_0293

金沢城もあまり人がいません、居るのは外国の人ばかり。

IMG_0295IMG_0296

IMG_0298IMG_0299

IMG_0300IMG_0302

IMG_0303IMG_0305

IMG_0306IMG_0307

そして南に、岐阜を縦断していく出来れば途中で温泉と車中泊の予定でしたが、雪に埋まってしまうとまずいのと、寒さに自信が揺らいで名古屋城まで南下。ライトアップの城を見て名古屋は終わり、翌日に見学しようとも思いましたがゆっくりしていると翌日の深夜までに東京にたどり着けなくなるので断念。

IMG_0308IMG_0310

IMG_0313IMG_0317

浜名湖といえば、うなぎ?でもうな重食べてもご飯半分残すので仕方ないので辞めときました(ダイエット中)、結果買ったのは三ケ日みかんのみ。

10数年ぶり?の太平洋

IMG_0320IMG_0321

そして、茶畑と富士山降りて撮れば良かったのですが今回のカメラはiphoneのみでデジカメを持っていなかったので横着しました。

しかし、ヤフーナビって峠道ばかり走らせるのか?今回もガードレールのない雪の山道を案内して頂きました。

IMG_0322IMG_0327

何故か走りづらい所を喜んで走ってる?

雪の三国峠は走りたくないので月夜野?のインターから関越トンネルを使って帰ろうと思っていたが、通り越して戻らずに走る事に今回も三国峠を走った事を後悔!!今度は絶対に関越トンネル利用!!

帰ってみれば、往復600キロのところを1500キロ走っておりました。キリが良いので38キロ遠回りすればよかった。

IMG_0330

そして、寂しいお疲れ会。冷蔵庫はほぼ空っぽ。

IMG_0331

最後、思い出しましたが今回のハイライトはなんと言っても首都高のジャンクションを間違えて渋谷で高速を降りて、スクランブル交差点と109の前をクルマで走ってしまった事。

夜の9時過ぎで人は多いし、パトカーとか多いし、雪道でクルマ汚いし、子袋に白い粉小分けにしてあったし(コーヒー用ミルク)もし職質とかにあったらナイフとかもあったし、荷物多くて、えらい目に合うところでした。首都高って良く判らなくって複雑で嫌いなんで、外環にすれば良かった。

2 thoughts on “年末年始の帰省

    1. 小さいクルマで荷物が多いと大変ですよね!
      あと、大きさもですが、平らな面と水平をどう取るかじゃないですか!ズボンのポケットにクルマのキーを入れて横になるだけでも違和感があったりしました。
      3センチ越えのエアーマット敷いていましたが、それでも段差が気になりましたデス( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。