ロックスミスで1ヶ月と口内炎の件

Posted on Posted in 未分類

10月22日、PCにインストールしてから早くも1ヶ月が経ちました。

音ゲー?って嵌ると何時間でもやってしまう恐ろしさ・・・1ヶ月で110時間もやっていたらしい。

途中経過は、ギターってほんと難しいDEATH。コードの練習中、PCのキーボードの練習ソフトと同じでコードを押さえて鳴らして、ゾンビをやっつけるので練習しているのですが、中途半端な押さえ方だとうまく音が出ないので、なかなか先に進みません。好きな曲で反復練習もする訳です何度、天国のドアをノックした事か(演奏にあわせて歌も流れる)。

1ヶ月の間に上達しないのを弦が良くないからと交換。(1音チョーキングが旨く鳴らなくて)ピックも新しいのを色々買ったけど、特に上達が早くはなりません。世の中のギター弾きの方、尊敬させて頂きます。前回の記事の女の子なんかは神様デス。ロックスミスの紹介記事か忘れましたが、10000時間、0.1パーセントの法則って書いてあったのを見た気がするのですが、やっぱりそう言う事なんでしょうか?

また、7年ぐらい前のノートパソコンにインストールして練習していたが、ゲームを立ち上げても背景のままスタートする事が出来なくなり何度インストールしなおしても前の何かが残ってしまってダメなので、3年経過のノートパソコンに再度インストールしてスタート(ダウンロードしたソフトなので、そのサイトに経過とパスコードなど保存されていて上手く乗り継ぎが出来た)調子の悪いパソコンは最近具合が良くないので、リカバリーして新規一転しようかと思っていたのですが、色々なソフトが入っていて面倒なのでとりあえずは、お休み頂いて居ります。

それで、少しは上達したの?

はい!!??

 

でも人様に聞かせられる様なものではありません。

 

まだまだ先は長いデス。ソフトだけでなく、ネットに上がっている初級講座も参考にしてます。

 

それと一番変わったのは、爪(左手のツメ)個人的に深爪が痛くて嫌いで少し伸びている位がちょうど良い(細かい作業などにも便利なので)のですが、弦を上手に押さえる事が出来ないので短く切ってるし、指の先の先は押さえ方が上手くないので力が入ってしまい、皮膚が硬くなって来て指先の感覚も鈍くなってきた。人間も改造中

気長にやっていきます!!

 

それと話はぜんぜん違いますが、自分は口の中が弱いのか、歯ブラシが当ったり、噛んだりすると注意しないと必ず口内炎になります。一度なると1週間は痛くて、今までもケナログ?や別の名前の薬、病院でもらった軟膏など使っていたのですが、最近発見したのですが個人的にトンデモナク効くものを発見いたしました。

 

それはなんとアセロラドリンクデス。スジャータのアセロラビタミンC 1リットルパック

acerola

普通にスーパーの牛乳の横とかに置いてある値段も牛乳より安いやつ。先日、口内炎の最盛期の状態で口にふくみながら少しずつ飲んでいたら、滲みないのと気のせいか、痛みも・・・

ビタミンCが良かったのか、なんと次の日にはバッチリでした。歯磨き粉なども刺激の少ないものを使ったりして気をつけているのですが、たったの1リットル130円ぐらいの飲み物で改善するなんてビックリ!!

もし、口内炎で悩んでいる方は、お試しあれ!!効かなくても安いジュースですから!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。