久々のロックスミスのネタ

Posted on Posted in BM

久しぶりのロックスミスの話。

今日は2月末日ですので、ロックスミスをはじめたのが10月末ですのでちょうど4ヶ月が経過まったくのギター未経験者が4ヶ月がんばって練習して結構弾ける様になりました。

 

と書きたいところですが、実際はなかなか・・・・・・

途中でアコースティックギターも買ってそっちの方もネットを見ながら練習しているのですが、現在のところアコギの方は禁じられた遊び専用の練習機になっている感じ、そろそろ次の曲に行きたいところ。

ロックスミスはテレビ見ながらはなかなか出来ないのでアコギの方が練習時間が長い感じなのですが、弾くスピードはプロの方の演奏の7割のスピードがやっとです。

ためしにロックスミスに禁じられた遊びの有名な人バージョンのデーターを読み込んでチャレンジした結果が、7割のスピードがやっとでした。あまりに早くてどこを弾いてるのか分からないぐらいの速さで驚いた。ついでに速さだけでなく音もまだまだな感じ。

ロックスミスもハンマリングとプリングが難しくって、練習曲がクリアできないのであります。YouTubeで検索をしたらやってる人が居たので貼り付けておきます。

ちなみに16分30秒の所からです。

このパートは何とか100点で終わってその後のプラクティストラックが超難しい、そこのパートは無かったので見てもらうことは出来ませんがnakanakakujikemasu

追加、スマホで撮ったので画質も音も悪いのですが、アップしてみました。音が小さくてすみません。

ハンマリングはそれ程ではないのですが、薬指のプリングの時リズムは難しいし開放弦ならまだ音が鳴る気がするのですが、2フレットなんかだと難易度が上がります。

スピードを90パーセントにして練習をしているのですが、今のところ得点は67%どまりデス。

ホント100%の得点が取れるのか、難しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。