狐面ディスプレイしてみた。その後

Posted on Posted in BM

11111

ブックオフのジャンク品の中一番安いアンプ(確か一番安かったハズの10Wで540円)にBABYMETAL切文字と一緒に貼られる事になったの図

ダメ元で買ってきた540円のアンプ、奇跡的に問題なく使えるので雑巾で表面を拭いた後、カッティングシートの切り文字(黒)と黒の狐面を貼りました切文字はネット部分で剥がれやすいのでドライヤーで加熱して接着力をアップ

見た人の殆どが興味ない書き込みとなっております。

 

4 thoughts on “狐面ディスプレイしてみた。その後

  1. 初めてリサイクルショップ入った訳ですが、楽器とカメラレンズの在庫にビックリしました。じっくり観てないので解りませんが、アンプなんかも小さいのから100W機まですごい数の在庫でした。楽器は始めるには道具は必要だけどやめたら不用品だし、上達してももっと上級品が欲しいですから、どこかで溢れかえって次の出番を待つ事になるんでしょう!

  2. おはようございます
    カッティングシートなんですね。型紙で塗装したのかと思いました。
    540円はお得ですね\(~o~)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。